リバイブラッシュ 色素沈着

MENU

リバイブラッシュを利用して色素沈着したという噂は本当なの?

まつ毛美容液を使って起きるトラブルはいくつか報告されていますが、リバイブラッシュを使って色素沈着が起きた!という噂があります。

 

そのような口コミは実際にあるのか、またリバイブラッシュを利用すると色素沈着が起きてしまうのでしょうか?

 

噂の真相について、リサーチしてみました!

リバイブラッシュ リサーチ

リバイブラッシュを使うと色素沈着が起きるの?

実際にリバイブラッシュを使った方の口コミで「色素沈着が起きた」という話は稀にあります。

 

ただ、こちらはじっくり話を聞いていくと、使用方法が間違っている場合がとても多いのです。

使用回数や使用量を守らなかった

使用回数を増やしたり、使用量を増やしたりすればその分まぶたの皮膚やまつげに逆に負担がかかってしまいます。

 

これはどのまつ毛美容液にも言える事ですが、まつ毛の育毛に良い成分が濃縮して配合されているので、決められた回数や量以上を使ってしまうと逆に刺激となってしまう場合も考えられるのです。

 

その結果炎症を起こしたり、目の中に入って充血してしまったり…。

 

また、その際に無意識で目をこすってしまう方も多く、こすってしまう刺激によって炎症が起きやすくなり色素沈着が起きてしまうのです。

 

使用の際にきちんと汚れを落としきれていなかった

アイメイクはメイクの中でも一番落ちにくい部分です。アイライナーやアイシャドウ、皮脂汚れが残ったままリバイブラッシュを使ってしまうと、当然ながらチップ部分は汚れてしまいますよね。

 

この汚れをそのまま放っておくと雑菌が繁殖してしまい、その結果まぶたの皮膚などに刺激を与えてしまう事もあるのです。

 

この刺激が皮膚の炎症に繋がり、色素沈着に繋がる事もありますので、リバイブラッシュを使用する際はしっかり目元の汚れは落としてから使いましょう!

 

正しく使用していれば色素沈着は防げます!

リバイブラッシュを使うと色素沈着が起きるという訳ではなく、間違った方法で使う事で炎症などを引き起こし、色素沈着に繋がってしまう事もあります。

 

リバイブラッシュは17つの添加物を無添加で作っているので、肌にはとても優しい処方。なので正しく使えば色素沈着の心配はぐっと減りますので、安心して下さいね。

 

 

⇒リバイブラッシュを実際に使って効果を検証!副作用は大丈夫か?