リバイブラッシュ キャピキシル

MENU

リバイブラッシュの成分キャピキシルを徹底解説

リバイブラッシュの最大のポイントは「キャピキシル」と呼ばれている育毛成分になります。

 

これは頭髪用の育毛剤にも使われている安全性の高い育毛成分で、頭髪と同じ体毛であるまつ毛にも良いという事から、リバイブラッシュにも配合されている目玉成分の一つでもあります。

 

このキャピキシル、まつ毛の育毛にどんな風に良いのか、徹底解説していきたいと思います!

リバイブラッシュ 解説

キャピキシルってそもそもどんな成分なの?

リバイブラッシュには「キャピキシル」という表示ではなく、「アセチルテトラペプチド-3、アカツメクサ花エキス」と表示されています。この2つの成分が合わさったものが「キャピキシル」と言われているのです。

 

キャピキシルは「体毛の脱毛」に良いと言われています。

 

アカツメクサ花エキスってどんな成分?

キャピキシルの成分の一つであるアカツメクサ花エキスは、イソフラボン類がたっぷり配合されている事が特徴の成分です。

 

ご存知の通り、イソフラボンは女性ホルモンと似た役割をするという効果を期待出来ますが、脱毛症の女性が少ないのはこの女性ホルモンのお陰なんですね。

 

アカツメクサ花エキスに含まれるイソフラボン類は、そういう理由で配合されているものと思われます。

 

注意:これらの成分が配合されているからと言って、リバイブラッシュの効果が保障されているわけではありません。

 

 

⇒リバイブラッシュを実際に使って効果を検証!副作用は大丈夫か?