リバイブラッシュ リバイタラッシュ 違い

MENU

リバイブラッシュとリバイタラッシュの違いを比較

リバイブラッシュとよく似た名前の「リバイタラッシュ」というまつ毛美容液、皆さんはご存知でしょうか?

 

私もリバイブラッシュをネットで検索すると、チラホラと「リバイタラッシュ」と見かける事があったので、今回はリバイブラッシュとリバイタラッシュの違いについてをリサーチしてみたんです。

 

その違いについてを比較してまとめてみました!

リバイブラッシュとリバイタラッシュの違い

リバイブラッシュとリバイタラッシュ、何が違う?

リバイブラッシュとは

リバイブラッシュ 本体

国産の安全性の高いまつ毛美容液で、育毛成分であるキャピキシルを5%も高配合して作られています。(一般的に育毛効果を実感出来るのはキャピキシル3%以上配合のものと言われています

 

その他より安心して使えるように、石油系界面活性剤や添加物などの17つの成分を無添加で作られているので、妊娠中や授乳中などのデリケートなお肌でも安心して使う事が出来る仕様になっているのが特徴です。

 

リバイタラッシュとは

リバイタラッシュ 本体

リバイタラッシュは緑内障治療点眼薬の成分である「ビマトプロスト」という成分を配合して作られている米国産のまつ毛美容液です。

 

ビマトプロストには強力な育毛効果があるとし、最近ではまつ毛美容液にも使われる様になりましたが、成分が強い為に「目の充血、痒み、まぶたの腫れ、色素沈着や虹彩の色調変化」などの副作用が見られる場合もあるそうです。

 

また、使用上の注意などにも「未成年者の使用は控える事、妊娠中や授乳中の使用は医師に確認を取る事」などの注意書きがあるので、効果は強い分副作用の心配も懸念されています。

 

※現在はリニューアルされており、ビマトプロストの配合は中止されているそうです。

 

安全に使いたいならやっぱり国産を

まつ毛美容液を使う方の中には、皮膚が弱い方や妊娠中・授乳中の方、未成年の方など様々な方がいらっしゃいます。

 

その全ての方が安心して使いたいのであれば、やはり国産のまつ毛美容液がお勧めです。効果は高くても国外産のまつ毛美容液で目元のトラブルが出てしまう事例は多く、使用されている添加物に関しても不安が残ります。

 

その点リバイブラッシュは安心の国産であり、17つの添加物を含めずに作られているので、多くの方に安心して使用してもらう事が出来ます。

 

 

⇒リバイブラッシュを実際に使って効果を検証!副作用は大丈夫か?